一軒家の遺品整理の費用はいくらかかるの?料金や注意点

一軒家の遺品整理の費用はいくらかかるの?料金や注意点



■一軒家の遺品整理を依頼すると費用はいくらが相場か

一軒家の遺品整理の費用に相場は存在しません。

なぜなら、一軒家は家ごとに部屋数や間取りが異なっており、遺品整理の際は整理する物の量が異なるからです。

遺品整理の費用は対象になる家の間取りが広ければその分だけ高額になる傾向にあります。

また、遺品が多くなるとそれだけ作業員の人数や時間が必要になりますから、費用が高額になる傾向にあるのです。

遺品整理をする一軒家によって物の量や広さがかなり違ってくるため、物の量や間取りなどをチェックして見積を作成するのが基本になります。

費用としては、以下の料金が大よその相場になります。

2LDK/50,000円~

3LDK/100,000円~

4LDK/150,000円~

4~5名で対処したケースを想定しての相場になります。

遺品整理の対象が多くさらに人数を要する場合は費用も提示した相場より上がります。

注意してください。



■一軒家の遺品整理を依頼する業者探しで注意したいポイント

一軒家の遺品整理を依頼する業者を探すときは、費用も含めて注意したいポイントがあります。

・見積を取得したときに「費用の安さ」だけで会社を選ばない

遺品整理の際は可能な限り費用を安くしたいのが本音ではないでしょうか。

一軒家は家によって物の量や広さがかなり違うため、基本的には見積を作成して費用を比較という流れになるはずです。

このときにいくつかの会社を比較する際は、単純に費用だけで比較して「安いから依頼しよう」と考えないよう注意が必要です。

なぜなら、安すぎると物の処分を適切に行わず不法投棄したり、片付け後の掃除をほぼしてもらえなかったりするなど、作業で手を抜かれることがあるからです。

安いことにはそれなりの意味があるということです。

安すぎる見積には注意が必要になります。

・遺品整理の見積内容について業者に確認する

遺品整理の見積をチェックするときは単純に提示された料金だけを見るのではなく、その料金に何が含まれているのか確認することが重要です。

遺品整理だけの費用なのか、それとも遺品整理に加えて一軒家の清掃代なども含まれているのか、費用の内訳について業者に確認してください。

遺品整理業者が「どこまでやるか」によっても相場が変わってきますので、内訳の確認は重要ポイントです。



■最後に

一軒家の遺品整理の費用相場は「物の量」「広さ」などによって変わってきます。

4~5名で4LDKの遺品整理をした場合の相場は150,000円ほどですが、対応する人員や物の量によっても変わってくるため注意してください。

見積を取得して料金をチェックする方がより費用をつかみやすいはずです。

一軒家の遺品整理でわからないことがあれば、お気軽にワイエスデイへお問い合わせください。

一覧を見る