遺品整理のタイミングはいつ?札幌など北海道全域対応会社が解説

遺品整理のタイミングはいつ?札幌など北海道全域対応会社が解説

個人の生前の所有物を整理する遺品整理。

故人の遺品整理はいつおこなえばいいのでしょう。

遺品整理に決まったタイミングはあるのでしょうか。

札幌など北海道の全域の遺品整理をおこなっている株式会社ワイエスディが疑問にお答えします。



札幌など北海道の遺品整理タイミングに答えはない

遺品整理は故人の家族にとっても、ひとつの区切りになります。

札幌など北海道の故人の遺品整理は、亡くなってどのくらいでおこなえばいいのでしょうか。

遺品整理は何時頃のタイミングでおこなうのが最良なのでしょう。

結論からいうと、遺品整理のタイミングに答えはありません。

ご家族の心の整理がついたタイミングや、四十九日などの節目、故人が契約していたサービスなどの手続きに合わせて遺品整理をしているのが現状です。

札幌など北海道の遺品整理において「このタイミングでしなければならない」というルールはないのです。

よって、遺品整理のタイミングは故人のご家族の考え方や都合次第ということになります。

ただ、遺品整理がよくおこなわれるタイミングがいくつかありますので、参考までにご紹介いたします。



札幌など北海道の遺品整理がよくおこなわれるタイミング

札幌などの北海道で遺品整理がよくおこなわれるのは、次のようなタイミングです。



タイミング①親族の心の整理がついたタイミング

故人と突然のお別れがやってきて、心の整理がつかないという家族もいます。

故人の死を受け入れて、故人が生前使っていたものを整理しようと思ったタイミングでの遺品整理です。

具体的に何カ月、何年というルールはなく、家族や親族の気持ちの整理がつき次第です。



タイミング②四十九日などの法要に合わせたタイミング

故人の四十九日など、法要に合わせたタイミングで遺品整理をおこないます。

法要に合わせるため、法要と遺品整理の両方で家族の気持ちに区切りをつけることが可能です。

また、法要の準備や片付けと並行して遺品整理をおこなえるタイミングでもあります。



タイミング③親族が大勢集まれるタイミング

一周忌などの法要は、故人の家族や親族が大勢集まるタイミングです。

人手を多く要する場合は、一周忌などの人が多く集まるタイミングに遺品整理をおこなうことがあります。

人手が多く集まるということは、全員で分担して遺品整理できるからです。



タイミング④相続手続きのタイミング

故人の相続手続きに合わせて遺品整理をおこなうというタイミングです。

たとえば不動産の相続登記をしたいのに、権利関係の書類が見当たらない。

金融機関の相続手続きをしたいのに、通帳など必要な手がかりがない。

このようなケースで、相続手続きに必要な資料などを探しながら、並行して遺品整理する方法があります。



最後に

遺品整理のタイミングは家族それぞれです。

心の整理がついた段階で遺品整理をする親族もいれば、四十九日などに合わせておこなうケースもあります。

ただの物ではなく、「遺品」だからこそ難しさがあるのではないでしょうか。

遺品整理のお悩みは、株式会社ワイエスディにご相談ください。

一覧を見る