遺品整理の業者選び方は?4つのポイントで解説

遺品整理の業者選び方は?4つのポイントで解説

遺品整理は頻繁に行われることではありません。

そのため遺品整理が必要になっても「業者選び方がわからない」と困ることも少なくありません。

また、遺品整理業者は多数ありますから、依頼者が安心して任せられる遺品整理業者を選びたいと思うのではないでしょうか。

たくさんの遺品整理業者の中から業者選びをすることも、遺品整理が頻繁に行われることではないからこそ大変です。



この記事では失敗しない遺品整理業者選び方を4つのポイントで解説します。



遺品整理の業者選び方の前に確認すべきポイント

遺品整理業者選び方の前に確認しておくべきポイントがあります。

遺品整理業者の中には対応エリアが決まっている業者がいます。

遺品整理業者の対応エリア外の場合は遺品整理を依頼することが難しくなるのです。

遺品整理業者選び方の前に、遺品整理をお願いしたい家などがあるエリアに対応している業者を確認しておきましょう。

遺品整理業者を選んでからだと



遺品整理の業者選び方の4つのポイント

遺品整理を依頼する業者選び方は以下の4つのポイントが重要です。



業者選び方ポイント①遺品整理業者のサービス内容



遺品整理業者のサービス内容はさまざまです。

遺品整理後の買取をしてくれる業者もあれば、清掃などに力を入れている業者もあります。

遺品の梱包をしてくれる業者もあれば、供養してくれるお寺・会社などと提携している業者もあるのです。

その遺品整理業者がどのようなサービスを提供しているか、

望むサービスを受けられるのか業者選びの際に確認することがポイントになります。



業者選び方ポイント②サービス提供に必要な許可や届出があるか



遺品整理の業者のサービス内容によっては許可や届出が必要になります。

たとえば遺品買取の場合は古物商の許可が必要です。

サービス内容に必要な届出や許可があるか、確認しておきましょう。



業者選び方ポイント③相談時の説明や電話、メールの応対



業者を選ぶときは相談時のわかりやすさ、対応なども重要です。

大切な遺品を任せるわけですから、メールや電話、相談時の対応などから「安心して任せられるか」を

基準に会社や担当をよく見てはいかがでしょう。

口コミはあくまで過去に利用した人の感想です。

別の人とは相性がよくても自分とは足並みがそろわないケースもあります。相性や信頼感、安心感なども判断ポイントです。

業者選び方ポイント④サービスの料金や見積もりが明瞭か

遺品整理の業者選び方の中でも重要なポイントが料金や見積もりです。

料金や見積もりの説明はわかりやすいか。

不明瞭な部分がないか。

追加料金が発生することはないか。

もしあるとすれば、どのようなケースなのか等、明瞭に説明してくれる業者かどうか見極めることもポイントです。



最後に

遺品整理業者選び方のポイントについて説明しました。

業者選び方は4つのポイントから業者に安心して任せられるか、サービス内容が希望するものでるかなどを確認します。

ただ、遺品整理業者のエリア外の場合は遺品整理が難しくなるため、

エリアについても早い段階でしっかり確認しておきましょう。



遺品整理はワイエスデイにお任せください。

一覧を見る