遺品整理をしたい・・・業者への依頼と頼み方

遺品整理をしたい・・・業者への依頼と頼み方

■遺品整理のプロ・遺品整理士

遺品整理をしたいと思っても、ただ遺品を整理してもらうのではなく「このような遺品整理を業者に依頼したい」という希望があるはずです。

望む遺品整理を実現するためには、業者への頼み方として「希望する遺品整理について正確に伝える」ことが重要になります。

しかし、多くの人は遺品整理を何度も経験するわけではありません。

そのため、希望する遺品整理について自分のニーズを整理できないことがあります。

遺品整理業者への依頼でどこまで対処してもらえるのか分からないケースも少なくありません。

そこで、遺品整理業者に正式に依頼する前に、まずは遺品整理のプロである遺品整理士に相談して「ニーズ整理」をすることをおすすめします。

遺品整理士とは遺品整理のプロであることを証明する資格です。

遺品整理のルールや遺品整理に求められること、遺品整理をする際の心構えや必要なことなどを徹底的に学んだ業者(担当)が有している資格になります。

当社には遺品整理士が在籍しています。遺品整理士に「こうして欲しい」「このような遺品整理をしたい」と話すことで、遺品整理へのニーズが整理でき、業者への頼み方がより具体的になるはずです。

望む遺品整理を実現するために、ニーズ整理をして明確な頼み方ができるよう、まずは遺品整理士に相談してみましょう。

■サービス内容と有料オプション

遺品整理士に相談してニーズを明確にしたら、次に遺品整理業者のサービス内容と有料オプションを確認します。

遺品整理業者はそれぞれ遺品整理をどこまでやってくれるかが違っているのです。

基本的なサービス内容以外のことを頼む場合は有料オプションになり、遺品整理の料金にオプション料金が加算される仕組みになっています。

依頼する側としては、望む遺品整理が基本的なサービス内容で実現できるのか不安ではないでしょうか。

仮に有料オプションが必要な場合は、どの有料オプションを含めた頼み方をすればいいのか、悩んでしまうはずです。

遺品整理業者に依頼したい内容やニーズが明確になったら、遺品整理士に基本的なサービスや有料オプションについて確認しておきましょう。

その上で、頼み方をどうしたら望む遺品整理を実現できるのかアドバイスを受けることをおすすめします。

■最後に

遺品整理をしたいと思っても、正確なニーズを伝えるように頼み方を工夫しなければ、望む遺品整理ができないかもしれません。

望む遺品整理を実現したい場合は、まずは遺品整理の知識を持つ遺品整理士を頼ってください。

遺品整理士に相談しているうちにニーズが見えてくるはずです。

サービス内容やオプションを確認の上で決めて、遺品整理業者に依頼しましょう。

遺品整理のことなら、遺品整理士が在籍するワイエスディへお気軽にご相談ください。

一覧を見る